<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

「こなもん」にはビール!

明石焼(玉子焼)の老舗「よし川」にて(兵庫県明石市)。

美味いだしでいただくこいつはすこぶるビールに合う!勢いで「たこめし」「そば焼(焼そば)」「ぶたの角煮」「 明石生だこ鉄板焼 」と、続々いただきつつ、この後瞬く間にジョッキ3杯ほど空け、ファーストフード感覚の周囲のファミリー&お子さまに引かれていたような、、気もします。

しかし、有名店でありながらファミリー層を中心とした地元の方々で一杯の良いお店でした。

■よし川
clavel * どこでもビア * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0)

当選☆(エーデルピルス缶限定販売 抽選発表)。  

週明けのイマイチ調子の出ない、月曜の午後にふーっときたメール。

=========
Subject: 【ご当選】「エーデルピルス缶」限定販売についてのお知らせ

☆★☆ ご当選おめでとうございます! ☆★☆

謹啓 平素よりサッポロビール製品をご愛飲いただきありがとうございます。
このたびは、「エーデルピルス缶限定販売」にお申し込みいただき、誠に
ありがとうございました。

厳格公正なる抽選の結果、clavel様が見事ご当選されました。
つきましては、「エーデルピルス缶」のご購入方法についてお知らせいたし
ます。締切がありますので、くれぐれもご注意ください。

一人でじっくり、大切な人や仲間との楽しいイベントのお供に...
高貴で清々しい味わいをたっぷりお楽しみください!

(以下略)

=========

うれしい〜☆ 

上の文にもあるようにその「高貴で清々しい味わい」が、自分内日本ナンバーワンの美味さのビール「エーデルピルス」の缶バージョン限定5000セットの抽選に見事当選!

いつもはお店でしか飲めないこいつを、仕事帰りの自宅や晴れた日の屋外でぼんやりいただけると思うと、笑みが止まりません。

ふふふ♪

到着は梅雨明け晴れやかな7月下旬です。

>>エーデルピルスについて。
clavel * どこでもビア * 23:54 * comments(0) * trackbacks(0)

ヒューガルデンが輸入停止?

先日、甲子園まで野球を観にいった帰りに、大阪の福島にあるダイニング「バラデーロ」にて自分内定番さわやかお疲れ生ビールのひとつ「ヒューガルデン」を頼んだところ「実は、、、」という不穏なリアクション。

店のスタッフに聞くと、物が輸入停止で日本に入ってこない状態で品切れ、とのこと。念のため、別のスタッフに聞いても同じ答え。

えーー、何事だ。。これから、暖かくなってこいつが美味い季節がやってくるというのに。。。と、悲しみにくれて、東京に戻り。

さらに念のため、ヒューガルデンを東京で最も注ぎまくっている店のひとつであろう、新宿のビアバー「Frigo」に伺ってみると

あった。

なみなみと、ありました。

店のスタッフに「ヒューガルデンの輸入がストップしていると聞いたのですが、、」と伺うと「え、全然たっぷりありますよ」と一笑にふされてしまいました。

なんだったんだ先日の話は。。

ただ「Frigo」の方も、ストップするらしい、という噂はちらっと聞いたことはあるものの、あくまで遠い噂レベルだ、とのことです。

とりあえず、引き続きヒューガルデンで乾杯ができることに乾杯!です。

>>だがしかし、こんな記事が。。在庫切れ?
>>在庫切れとは関係ないがこんな記事 わかる!!その衝動。

*ちなみに福島って街も、キタのコバンザメタウンとして、小さくていい飯屋があるいいエリア、って印象を持ちました。
clavel * どこでもビア * 20:05 * comments(0) * trackbacks(0)

金原千恵子さんが(『オゼノユキドケ』)

唐突ながら、いま一番飲みたいビール。

我が敬愛するストリングス・ビューティー、金原千恵子さんが、自身の日記「きまぐれ日記」(2月28日)で美味いとすすめるビール「オゼノユキドケ」が飲みたいです。

なんてたって名前が素敵!

あと、これの生が三茶の有名居酒屋「赤鬼」にあるとのことで(激ウマ、だと。。)、行きたいぞ〜。

他にも飲まれた方がいらっしゃったら、感想をばお聞かせくださいませ☆

■金原千恵子「きまぐれ日記」
■龍神酒造株式会社
「ホワイトバイツェン」がきっと、ヒューガルデンのような美味さなんだろうな〜と。
clavel * どこでもビア * 02:25 * comments(0) * -

深夜のバーでも

あくまでビール(だけではないですが)!
Cabriolet@恵比寿
2006/11/6

なかなか、グラスたちがきらびやかでキレイです。

この店、バーカウンターなんだけど個室ムード、というテキストで書くとわかりにくい演出がウリ(というか、店名の由来でもあり)のようですが、フードメニューの「うどん」が美味くて、深夜の小腹持たしに最適です。

深夜にちょっと一杯だけ、、と終電間際から人に会ったのですが、案の定、一杯で終わりませんでした(笑)。

■お店のサイト。
■お店のブログ
■ほかの方のご意見 あ、ここでもうどんが。。あと、このページの画像のように、カウンターの構造が、光のグラスへの映り具合がキレイになるようにしつらえてあって、うまく計算してあるなーとうれしくなります。
■ほかの方のご意見(2) 何かふわとろ(先日訪問)とここ、って自分と趣がにてますね。
clavel * どこでもビア * 12:00 * comments(0) * trackbacks(0)

ビア・シャンデリア

って感じですね。ガーデンプレイスでバカラのシャンデリアを鑑賞した後だから、なおさらそう思うのでしょうが。ここも恵比寿の美味いものを出す店の例に漏れず、エビスビア。


これ↓食べました。ふわとろ焼(牛すじ・チーズ入れ)です。


ホントに「ふわ&とろ」な、たとえば上質の玉子焼きのような
お好み焼きで、ビールの進むことうけあい!。

@「神戸ふわとろ本舗」恵比寿店 2006/11/4
>>お店のサイト
>>もっとシズルのある紹介記事
clavel * どこでもビア * 06:20 * comments(0) * trackbacks(0)

渋谷川のほとりで昼ビール。

昼からだらだらと、恵比寿の川のほとりのレストランでブランチをいただきつつビール(ハートランド)。

天井の高い、リラックスできる居心地のいい空間だったこともあり、ついついもう1敗飲んでしまう。店は素敵なカップルが多くて、なんだかハッピーな雰囲気に満ちていました。

@恵比寿「coci」 2006/11/4
>>お店の案内
>>他の方のブログ1(外観)
>>他の方のブログ2 確かに水のグラスが、とても可愛らしい。
clavel * どこでもビア * 06:18 * comments(0) * trackbacks(0)

一番

エビス@the apartment@池ノ上。
ビールはどこでもいつでも飲むんだ!文句あっか!というのが、この「どこでもビア」のカテゴリのコンセプトですが、やっぱり自分内の一番はココ。そもそもエビスだし、グラスの磨き上げ、注ぎのキレイさのクオリティ、サーブしてくれる方、店の空いている時間と、様々な視点で申し分なし!もちろん、ワインも食事も美味さ〜、と。今後ともよろしくお願いいたします。
clavel * どこでもビア * 05:07 * comments(0) * trackbacks(0)

地元飲み。

日本橋 紅とん(焼き豚/鳥)下高井戸店にてエビス生。
なかなか軽い飲みにふさわしい、気さくで良い店です。黒ホッピーもイケます。肉ももちろん美味い(特にトントロ)
本日は、終電で地元に戻り、地元の友人と軽く、、とか思っていたのですが、結局、シメは桜上水のラーメン屋「あぶら〜亭」にて朝4時(閉店時間)。しかもラーメンの前にまた飲んでるし(←写真)。。ラーメンはカレーセットだし。。。
自宅に帰って、最近紹介してもらった、おバカな酔っ払い武勇伝満載のコミック「平成よっぱらい研究所 完全版」(二ノ宮知子/著)を一気読みしてから「自分もまだまだだな〜修行が足りん」とつぶやきながら、朝6時に就寝。バカはおのれだ!
■平成よっぱらい研究所 完全版
clavel * どこでもビア * 16:47 * comments(0) * trackbacks(0)

恵比寿串ブーム?


「恵比寿 串揚げ 流」にて。ちょっとレトロ調のグラスが良いです(店全体もちょっとレトロ感を意識している)。まだオープンから日が浅いためかスタッフに固さが見られますが(オーダーでばたつくとか)、美味い串揚げを小ぎれいに楽しめる店として、覚えておこう、と思いました。カツの茶漬けがあるらしいランチも気になるな〜。

恵比寿には「きんぎょ」(元:坂の上の台所 松)など、串の店が最近増えている気がします。ジンギスカンやモツ鍋、立ち飲みなどの例を踏まえ、自分の中では「恵比寿に店が増えだしたらブレイク直前!」という法則がありますが、串もそろそろ、、って感じでしょうか。

■紹介記事(グルメぴあ)
clavel * どこでもビア * 23:55 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ