<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< キャサリンハムネットのネクタイ。 | main | BONNIE PINK / Even So >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ヴィエス(二子玉川)

玉川高島屋SCの裏側のブランドストリート、さしずめ「ニコタマシャンゼリゼ」とでも言えそうな、きらびやかな通りを見下ろす小さなビルの3階にひっそりと、さりげなく旨い飯とワインを出してくれるフレンチが「ヴィエス」である。

 ある土曜日にふとしたきっかけで訪れたのですが、食前酒のラインナップにさりげなくclavelの好物のベルギーの白ビール、ヒューガルデンがある。さらりとピクルスでもいただこうとしたら「トマトのピクルス」という丁寧な仕事がみられる。「幻の豚 沖縄・山原(やんばる)島豚のラグー」などという魅力迫力満点の皿が出てくる。もちろんグラスワインのセレクトもばっちり。デザートのバニラアイスはそもそも絶品なのに、食べる直前に熟成のシェリー酒が注ぎこまれさらに絶品に。。と、いうこと無し。
 
ポイントは、これらの感動すべてを主人の高橋氏が仕切っていること。
思うに、良い仕事はは一人の優れた人間が、すべてを仕切った時に生み出され、また逆に、一人の人間が目を行き届かせられる範囲が、良い仕事が出来る限界である。ということですね。

ともかく、再訪決定。

■clavel`s rating
 ★★★★★(満点五つ)…完全なる仕事。
■TEL:03-3707-4301.
clavel * 飲食店紹介(restaurant)。 * 22:30 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:30 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ