<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 平原綾香/「From To」を聴く(特に「晩夏(ひとりの季節)」)。 | main | 「イツカ波ノ彼方ニ 」を観た。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

勝手にしやがれ が良くって、JERRY LEE PHANTOMが出会い頭に○!

先日(11/12)渋谷CLUB QUATTROに先日取り上げたジャズパンク・バンド「勝手にしやがれ」を観にいってきました。マキシシングル一枚しか持ってない身ですが、どんなパフォーマンスをするのか取りあえず確かめたかったのでぶらりと行ってきました。

先に関係ないんですが一言。「クアトロは柱が邪魔!(リキッドルームと共に)ミラーボールが素敵!」

さて、勝手にしやがれの前に一組パフォーマンスがあったのですが、この初見の「JERRY LEE PHANTOM」というのが大変よろしく、あやうくここで満足して帰るところでした。

・ギター(ボーカル)+ベース+ドラム+キーボードという個人的に理想の構成(キーボード好きなもので)
・キーボードが女の子。しかも良い働きしてる(不可欠感あり)。
・曲がハッピー(重要)
・曲がループ中心の、言ってみればハウスのようなグルーヴ感(←好きな線)
「バンド界のi-dep」と勝手に命名

すばらしい!
■JERRY LEE PHANTOM オフィシャルサイト

さて、真打ちの勝手にしやがれですが、あ、ドラムの人が歌うんだ、、CCBかよ!とかつまらんツッコミはともかく、フロントのブラス系4人がステージ狭しと、演奏を繰り広げる様は、カッコいいの一言!。タメなしに「良い!」と言えます。あ、オルガンもしっかり仕事してました。

というわけで、大満足で2時間半ロッテの応援のような(要は縦ジャンプ)客席の様を見せた渋谷クアトロを後にしました

その後、新宿「新華月」へ行きオペ後初の酒を飲みました。ビール美味い!

■勝手にしやがれ オフィシャルサイト

<みなさまのご意見>
■同じくキーボードに注目されてた方
上手な自分もやるジャンルのパフォーマンス見ると、無性に練習したくなるんですよね。。あのライヴでそう思うのはキーボードをやる人間としてよく分かります。
clavel * 音楽生活(music)。 * 22:59 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:59 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ