<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 勝手にしやがれ が良くって、JERRY LEE PHANTOMが出会い頭に○! | main | 「鍵がない」を観た。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

「イツカ波ノ彼方ニ 」を観た。

久々のオキナワ映画(「ニライカナイからの手紙」以来)。

沖縄は変なキャラクター満載の話でも、少々荒唐無稽な話でも似合う、日本でも珍しい土地だな〜って話。ファンタジーを許容する土地の空気って素敵です。「マブイの旅」以来のハードボイルド(というか「濃い」)沖縄映画は結構楽しめました。

あと月明かりの中で平岡祐太と加藤ローサが寄り添うシーンはこの上もなく美しいので、ハードボイルドオキナワに興味がない方も是非!

■作品概要(goo 映画)
■点数:★★★(5点満点)
@渋谷シネ・ラ・セット(11/13)
clavel * 映画生活(cinema)。 * 23:14 * comments(0) * trackbacks(3)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:14 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

イツカ波ノ彼方ニ

映画の情報サイト、フィルムナビです。当サイトのイツカ波ノ彼方ニ情報のページから、このブログへリンクをはらせて頂きました。他の映画の感想など書かれた時には、お気軽にフィルムナビの方へもトラックバックして下さい、お待ちしております。
From □film-navi〔フィルムナビ〕 @ 2005/12/11 6:20 PM

イツカ波ノ彼方ニ

竜宮城へ行くことを夢見ていたアキと勝男。勝男はずっとその夢を見ながら沖縄で地道に生活し、アキは都会に憧れ島を出ます。アキは、トラブルを起こして沖縄に逃げ帰り、勝男を頼ってきます。勝男は、アキのトラブルに巻き込まれたくないと思いながらも、やはり、放って
From 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜 @ 2005/12/11 8:08 PM

英国式リフレクソロジーとは

英国式リフレクソロジーは、英国式という名前がついていますが、実は英国(イギリス)生まれではありません。
From 英国式リフレクソロジーの真実 @ 2007/03/17 12:42 AM
このページの先頭へ