<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「イツカ波ノ彼方ニ 」を観た。 | main | カルボも解禁。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

「鍵がない」を観た。

簡単にいうと最近多い下北沢を舞台にした「シモキタ映画」です。

「大した何も起こらないが、何だか微笑ましい映画」という
私の好きなジャンルの一つにきっちりハマリました。

このジャンルはロケーションと俳優の力量が勝負なのですが
そういう意味で共にしっかりしておりました(一人あげるなら光石研)

ところでこれは、池ノ上のthe apartmentで薦められたのがきっかけで観にいきましたが、、女優デビューですね。ちゃんとクレジットも最後に入ってるし。ふふふ。

■作品概要(goo 映画)
■点数:★★★★(5点満点)
@渋谷シネ・ラ・セット(11/9)
clavel * 映画生活(cinema)。 * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:58 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ