<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「(今井)メロの苦痛姿は演技だ」(東スポ) | main | いつものこと(2)。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

「クラッシュ」を観た。

様々な人の人生が、偶然によって結びついてゆき、ああ、人生も捨てたもんじゃないなあ、という結論になるのは先日観た「THE 有頂天ホテル」と同じですが、その過程は、もっと一筋縄でいかぬ大人の世界、、な映画。ポジティブにシビアな映画、時にはアリです。

■作品概要(goo 映画)

■点数:★★★★(5点満点)
@新宿武蔵野館(2/11)
clavel * 映画生活(cinema)。 * 02:39 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 02:39 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ