<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 小室哲哉にとても感謝する。 | main | 職業選択の自由。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ことばエネルギー


一昨日、深夜三時に世田谷区内でclavelのテンションをアゲるならここしかない!と思われる、高い天井と本棚がナイスな三軒茶屋のTSUTAYAブックコーナーにて、こんな素敵な特集の雑誌を見つけました。

ことばは、この世をポジティブにする熱量を持っているはず、持ってるよね、持ってなきゃ!と日頃思っている私にはピンと来ました。

特集では、ことばって何?いう事を、ライトかつ真面目にいろいろな角度で語っています。

まだ、読んでいる途中ですが

ことばはあらたまった「静」なもではなく、身体やデザインや音楽のような、「動」と結びついて素敵になるのだ、という実感がさらに深まってうれしくなりました。

「物質としての文字が美しければ、結果的に(広告)コピーに余韻が出る」
(コピーライター 秋山晶)
「歌詞だけ取り出して読まれるのも余り好きじゃないし、そもそも3人でスタジオにいる時じゃないと、ほとんど歌詞は書かない」(サンボマスター 山口隆)
「3人で音出してる時も、歌に合わせるって感じじゃない。俺のベースでも、山ちゃんの一言でもいい。”強い”ものが出た瞬間をつかまえる、みたいな」(サンボマスター 近藤洋一)
「好きな日本語は「びっくり」です。イタリア語に「驚く」にあたる言葉はあっても「びっくり」みたいに言葉の音と身体の感覚がいっしょに伝わるものはありません」(イタリア→日本の留学生)

とか、みんな良い事いうなあ。

さらっと、でもいろいろ考えつつ読めますので、
五月病気味で、エネルギーが必要な皆様など(に限らず、私の周りの人みんなに)に是非。

博報堂の広報誌「広告」2006年6月号
詳しくは>> http://www.kohkoku.jp/

*サンボマスター公式サイト
clavel * 普通の生活(daily-life) * 02:32 * comments(4) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 02:32 * - * -

コメント

■ユキさん

お返事遅くなりました。

お名前の音と生存率、の件読みましたよ。

確かに、名前は付けられるだけでなく,
誰かに呼ばれることで、初めて名前として一人前に機能(その人の自我をつくる)します。

さらに、人間は良い悪いは別として、そもそも
他人に意識されることで、よりポジティブに
生きていくことができると思います。

とすると、ありふれた名前というのは、没個性になるかと思いきや逆に、知らず知らずのうちに多くの人から、自我を高め、ポジティブになるエネルギーをもらえるチャンスがあると。

書いてみると、そういう気がしますね。

ありふれたところに逆にチャンスがある、という感じがいいですね。

素敵な気付き、ありがとうございます!
Comment by clavel @ 2006/05/14 12:03 AM
いえいえ、ユキが昨日たまたま考えてたことです。
ちょっと、文にしてみました。よかったら、読みます?
Comment by ユキ @ 2006/05/11 11:33 AM
■ユキさん

>お名前の音と生存率

なるほど〜、そういう説もあるのですね。何だかすごく納得できます。そりゃそういうこともありそうだ、と。

興味がわいてきたので、もし、その話題が載っているサイトとか参考図書とかあったら、教えていただけると嬉しいです。
Comment by clavel @ 2006/05/10 11:46 PM
ことばエネルギー。ユキも早速読んでみたくなりました。
お名前の音と生存率、が気になってた矢先だったので、ステキな本をご紹介いただいて、clavelさんに感謝してます♪
Comment by ユキ @ 2006/05/10 3:07 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ