<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 無理すんな!(プライムタイム) | main | いつものこと(13) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ことなコミック(コミック「うさぎドロップ」)

うさぎドロップ 1 (1)
うさぎドロップ 1 (1)
宇仁田 ゆみ

コミック強化月間第二弾。

ひょんなきっかけから、亡くなった祖父の隠し子の女子を育てることになった
30歳サラリーマン男子の話。

いー話なんですよ、これが。

まず全体に流れる優しい感じがいい。

多分、描画線が好み。

間の取り方も素晴らしくって、セリフのないコマの効果をこんなに感じたのは
初めてかも。

また、主人公が子供を子ども扱いばかりでなく、程よく一人前の人格としてみている様が気持ちいい。

大人は、子供のその予断や偏見や恐れの無さを、尊び、うらやむべきだし
大人は、子供にその思慮や分別、経験や蓄積を、上手く伝えてゆく義務がある
と思うのです。

そして何よりも、その隠し子の女子がかわいらしい。

寂しいときには、寂しい顔を隠すことなく(冒頭のリンドウを摘むシーンの表情がとーーーても素敵)
嬉しいときには、めいっぱい嬉しい顔をし
不機嫌なときは、それも一つの気分のモードと周りに分らせる
そして、基本的に大人びてて頭いい。

これらを総じて「かわいらしい」。

これが「大人びてる」んじゃなくて、普通の大人の女性なら、すぐにその己の手に余る素敵さを私は好きになります

まあ、こどもを主人公にすると、そういうシンプルなことを、きちんと自覚したりする効果がある訳です。もう少ししたら多分採り上げる「団地ともお」も同じジャンルだと思います。子供の中に大人を見出す、ことな(こども+おとな)コミックとでも言いましょうか。

とても気に入ったので、早速いろいろ周りに貸してみてリアクションをはかり中です。女性誌連載の作品だけど、男子にも読んで欲しいな〜。
clavel * 読書(book)。 * 01:11 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:11 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

コミック発売日

コミック、ゲームの発売日やニュース等の情報が満載!
From コミックナビ @ 2006/07/13 2:51 PM
このページの先頭へ