<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< on たま。 | main | 恵比寿串ブーム? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

眞鍋かをりさんに例に出される下高井戸。

眞鍋かをりさんが、ある映画の試写会のゲストでしていたトークの記事を何気なく読んでいるとこんな一節が。

「今の様に東京色に染まっていない、真っ白な中、高校生時代に戻りたいなぁ。未来も気になるけれども、5年後とか結婚してなかったら恐い! でも、下高井戸で暮らして、子供は1〜2人居るとか、リアルに考えてしまうことが最近多いですね」と本音をさらけ出した。 」

オリコンキャリア 9/21
>>全文はこちら


ポイントは、なぜ突然未来の眞鍋夫妻宅が我が地元下高井戸に?という点。

私もそうなのでよくわかるのですが、眞鍋さんも、何かを言う際に、それほど必然性がなくても、表現に動きをつけるためにとりあえず思いついた具体的な言葉を入れてしまう癖があるのでしょう。

だからそれほど深い意味はないと思うのですが、深くないからこそ、気さくで美形な20代女子の「まあ悪くはない、そこそこの結婚のイメージ」に突然登場してしまう下高井戸の現状がわかるというものです。

・広尾とか自由が丘ってキャラじゃない。セレブは性に合わないし。
・でも、田舎から出てきたんだから「東京だ!」って一応胸はれる所でもあってほしい。世田谷の住宅地とか
・しかも、気さくな感じで駅前商店街なんかあるといいな〜(実際はスーパー使っちゃうんだろうけど、雰囲気として)
・さらに、ジャージとかでダラダラしてても、変な目でみられない様に、学生がいっぱいいたりするとなお可。
・もちろん、渋谷とか新宿とかに近いのは重要!マツキヨとかツタヤとかもちゃんとあってほしい。

確かに、ほぼ自動的に下高井戸になりますね。

何か甲州街道沿いの高層マンションに住んでる感じ(←お陰で北口の店の感じが、何となく変わってきたのもマンション住人のお陰)。

以前「アド街」に取り上げられたときのランキングを総合した感じ。
■☆★☆出没!アド街ック天国☆★☆「下高井戸」

でも、10年住んでますが、ここは特に不満もなくいい街です。
眞鍋かをり、すばらしい!イメージの割にはやや家賃がかかりますが、結婚して子供つれて日大通りを練り歩かれる日を、住人一同お待ちしております。

■眞鍋かをりブログ「眞鍋かをりのココだけの話」
←言わずもがな
■真鍋摩緒ブログ「Manabedoor」←こっちも結構面白い。
clavel * 下高井戸(shimo-takaido) * 23:12 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:12 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

眞鍋 かをり

眞鍋 かをり(まなべ かおり、1981年3月31日 - )は、日本のタレントである。愛媛県西条市出身。所属事務所はアバンギャルド。愛媛県立西条高等学校卒業後、1999年に横浜国立大学教育人間科学部(国際共生社会課程)に入学(同志社大学にも合格していた)。教員免許は持
From 言葉の森 @ 2006/10/11 6:23 PM
このページの先頭へ