<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「心が折れる」という表現。 | main | 地元飲み。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

アサイーブーム。

最近、「アサイー」という謎の果実のドリンクにハマッています。近所のコンビニでも、品薄状態が最近続いています。要はブルーベリーのすごい版という感じの知る人ぞ知る系の果実なのですが、
・効果が何となく想像しやすい味
・微妙な価格設定300円程度という、習慣にするには高いような安いような絶妙な値段(←ケータイサイトの利用料設定の値ごろ感に何となく似てます)。スタバでコーヒー飲むと思えば、的な。

スタバといえば、ライバルタリーズではアサイーのジュースをベースにしたドリンクを販売中だったりするし

何だか急遽メジャー化中です!

こーいう、そもそもは二番煎じで、マーケティング的に上手くやってちゃっかり儲ける、という、日本的というか、大企業的というか、googleを生み出さない風土な感じというか、一見個人的には余り尊敬できないパターンに感じますが

昔から飲み物の習慣で体質を変える(ビタミンとかコラーゲンとか、、)ことが大好きなタイプでもあるので、乗っておきます。

っていうか、確かに身体は最近軽い気がする。テンション高めだね、と最近よく言われたりとか効果はあるようなので。。

■公式サイト
■神戸を本拠とする小さな会社で、一応、理念やコンセプトらしきものはあるようです。

*しかし、フルッタフルッタ、って何となく良くない系ダジャレの臭みがするんだけど、、健康食品でダジャレって、っていう見え方が「善人系のユーモア」っていう、自分が出来れば一切関わりたくない系統の雰囲気をかもし出しているのか。。何かこのあたり、大いに誤解されそうな事言ってますが、まあいいか。。


clavel * ララランチ&しめのめし * 23:17 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:17 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ