<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 本年初ライヴ!(Jazztronik@代官山UNIT) | main | ふっかつ! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

麗しくも悔しい話(楽曲配信×パッケージ販売)

よくあることだと思うんですが

iTMSのような、アルバムも1曲から買えちゃう楽曲配信サイト(ダウンロードサイト)は、私も含めたいろいろ良い音楽を聴きたい人間にとって「お試し買い」が気軽に出来るので、とても重宝しています。

ただ、麗しくも悔しい流れ、というのがこの種のサイトにはあって

1曲買う→良い
もう1曲買う→また良い
さらにもう1〜2曲買う→またまた良い☆

もうこれは素敵なので、このアルバムCDで買っちゃおう!と思うと、
すでにその時点で1000円弱くらい、払っちゃってたりして

●ここでさらにCDを買うと、なんか損というか割高な気分。
●かといって、サイトで残りをDLしちゃうのも、せっかく気に入った気持ちに応えていない気がする。

という相反した気持ちが湧いてしまい、うーーむ、とうなってしまう訳です。だから、どこで「これはCD買いっ」って決めるかの「見極め」が、精神衛生上重要。。

最近だと畠山美由紀さんが、この流れにハマってしまいました。

やっぱり、好きになっちゃったらパッケージですよ。

それは
「好きなものはパッケージで手元に置きたい」
という所有欲と
「人にオススメしたい(貸したい)」
っていう利便のためです。

DL販売とパッケージ販売をシームレスに行なうサイトを作って(これはいくつかある)、あるアルバムのDL購入した曲を何曲がもっていると、そのパッケージ版が割引で買える、とかそういう仕組みが出来ればいいのになあ、、とか思ったりして。

、、という話もありつつ
本日4heroの6年ぶりの新作を購入。旧譜をiTunesのおかけでよく聴いているのであまり、久しぶりな感じがしませんが。今回も秀逸な一作でうれしいです☆。
clavel * 音楽生活(music)。 * 01:45 * comments(0) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:45 * - * -

コメント

コメントする









このページの先頭へ