<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< やしきたかじんのWikipediaがすごい。 | main | EXILEの銀河鉄道999は >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

内股ピンポンダッシュ(週刊SPA!)

私の毎週買う週刊誌のひとつ「週刊SPA!」で

読む順番はコーナー別に

これでいいのだ!(坪内祐三&福田和也)

ドン・キホーテのピアス(鴻上尚史)

東京ペログリ日記リターンズ(田中康夫)

ニュースバカ一代(勝谷誠彦)

と、久しく何となく決まってましたが、最近のラインナップに
乱入(って感じ)したのが「内股ピンポンダッシュ」(本谷有希子×瀧波ユカリの対談(放談))

まだ連載は20回ほどですが、がっちり私をつかんでいます。

だいたい、タイトルがいい。無謀と小心を兼ね持った感じがフィットする。
お互いの「変わり者ぶり」をリスペクトしあってる感じや、お互いの発言へのツッコミというか、かぶせぶりが上手でとても中身が濃く充実しています。

単なる放談と見せかけて、しっかり毎回自分が深く賛同する文があるし、どんな暴言でもガールズトークの勢いでヤバく成り過ぎないし、多少(男子チックに)理屈っぽくなってもすぐおバカに中和するし、言うことなしです。

ぜひご一読あれ。

「内股ピンポンダッシュ」についてブログ検索(Yahoo!ブログ検索)
clavel * 読書(book)。 * 01:23 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 01:23 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ