<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 響く(坂本美雨ライブ) | main | 先生の件について。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ここ最近のお笑い生活。

 すっかり更新が滞ってますが、ネタに困っている訳ではなく、書く暇に困っています。

この半年くらいのお笑い生活についてメモ。

○「オードリ−」「ナイツ」がみるみる売れてきた。
 両方とも安定感のある「型」を持った、「使い減り」を感じさせないコンビで、少し前から注目していましたが来ましたね。率直にうれしいです。

○「イロモネア」レギュラー化(TBS)
 実力はあるが売れていない若手にいろいろな芸をやらせて面白さを引き出し、一発芸人を鍛えて芸の幅を広げて生き残らせ、バラエティにしか出なくなったベテランにも芸人魂に火をつけ「客前」の気持ち良さを思い出させ、、と、とにかく「お笑い」を活性化したい、という内村/南原両氏の気概を感じる企画。

○ユリオカ超特Qのマンスリートークライブ『ユリオカ超特Qのおしゃべり検定』開催。
 
単独ライブにはこの何年か欠かさず参加しておりますが、ついにマンスリーライブをやってくれてます。さすがベテラン、なかなか実力派なゲストをあつめて爆笑トークを引き出す。ここで笑ってると、こんな20人くらいしかいない場でこんな笑えて良いのだろうか、幸せだ〜!と思ってしまいます。それも池袋駅前のおっぱいパブの下の階の地下2階のライブハウスで。

○木村祐一「写術」に行く

念願だったんです、これ。上と対照的に、ホールCとは言え東京国際フォーラムで大勢で笑うってのもなかなか面白くて。全員一斉の大爆笑や散発的なじわじわきて大きく仕上がる笑い、一部だけ爆笑など、笑いの展開のバリエーションが楽しめました。もちろん彼の着眼点やマメさというか情熱にも感服です。

○直属の上司が意外とお笑いに詳しい事を発見

宮崎あおいがドリカムのPVに出演、、っていうニュースの中でちょい役で「オードリー」が出ているのをめざとく発見。40周りでなかなかないですよ、これ。もともと仕事の上でも尊敬していましたが、さらに親近感がわいた次第。

順調に笑っております☆
clavel * お笑い観賞(comedian) * 23:47 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:47 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ